外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米CNNテレビなどによると、心臓の大動脈の手術を受けた後、重体となっていた米アフガニスタン・パキスタン担当特別代表のリチャード・ホルブルック氏が13日、首都ワシントンで死去した。69歳だった。オバマ政権はアルカイダ掃討の主戦場をイラクからアフガニスタンに移した。こうした取り組みを統括するホルブルック氏の死去で、アフガン政策に影響が出る可能性がある。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信