外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 11月15日に解禁されるフランス産の新酒ワイン「ボジョレ・ヌーボー」の初荷が27日午前、日航の旅客機でパリから羽田空港に到着。税関職員による通関検査の様子が報道関係者に公開された。輸入販売元のサントリーは解禁日までに、750ミリリットルのボトル換算で計約115万本を新千歳、成田、羽田、中部、関西、福岡の6空港に空輸し、全国の小売店や飲食店に出荷する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信