ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ボストンテロ、友人3人を訴追

 【ニューヨーク共同】米ボストン連続爆破テロで、連邦捜査局は1日、犯行に使われたとみられる花火やリュックサックを捨てたとして、司法妨害の共謀や、捜査当局への虚偽証言容疑で新たに3人を訴追。全員、既に逮捕・訴追されているチェチェン系のジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)の友人。訴追資料によると、このうち2人は、事件から3日後、同容疑者の部屋からリュックサックを持ち出し捨てて司法妨害を共謀した疑い。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。