外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】ボスニア・ヘルツェゴビナの3民族の各代表で構成し、国家元首を輪番で務める幹部会(3人)の選挙で13日、民族の利益を重視する「民族派」の候補2人が当選を確実にした。残る1人は民族間の協調を重くみる「穏健派」が当選する見通し。

共同通信