外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【オーランド(米フロリダ州)共同】プロ野球日本ハムの大谷翔平選手が今オフの米大リーグ移籍の際に利用し、日米両球界で改正を協議しているポスティングシステムの発効が来月初旬になる見通しになった。大リーグ機構(MLB)のダン・ハレム法務担当責任者が15日、オーナー会議が開かれたフロリダ州オーランドで明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信