外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】イタリアのANSA通信などによると、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産に登録されている同国南部の古代都市遺跡ポンペイで11月30日朝、遺跡の壁の一部が崩れているのが見つかった。ここ数日降り続いた雨が原因とみられる。崩れたのは19世紀初めに発掘された遺跡で、係員が見回りの際に発見。観光客には公開されておらず、けが人などはなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信