ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

マスターカードのサイトも攻撃

 【ロンドン共同】内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」へのサービスを停止した米クレジットカード大手、マスターカードのサイトが8日、ハッカーに攻撃された。英BBC放送などが報じた。ハッカーは、ウィキリークスと、逮捕された創設者アサンジ容疑者の支持者で、マスターカードがウィキリークスへのサービスを停止したことへの報復だと主張している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。