外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本マクドナルドホールディングスは7日、中国の食品会社による期限切れ鶏肉の使用問題が響き、2014年12月期の連結純損益が170億円の赤字になると発表した。前期は51億円の黒字だった。通期赤字は03年12月期以来、11年ぶり。

共同通信