外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本マクドナルドホールディングス(HD)が12日発表した2015年6月中間連結決算は、純損益が262億円の赤字(前年同期は18億円の黒字)だった。中間赤字としては01年の上場以来最大。昨年からの食の安全をめぐる問題で顧客離れが続き、売上高が前年同期比29・5%の大幅減となったことが響いた。

共同通信