ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

マヤ遺跡の神殿、一部破損

 【ロサンゼルス共同】中米グアテマラ北部にあるマヤ文明のティカル遺跡で、マヤ文明の暦が「新たな時代」に切り替わるのを祝うため今月20~21日に行われた式典に多数の観光客が訪れた後、神殿など歴史的建造物の一部が破損しているのが確認された。観光客が立ち入り禁止の階段を上ったことなどが原因とみられる。有力紙プレンサリブレが23日までに伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。