外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【クアラルンプール共同】マレーシアで独立後初の政権交代を懸けた連邦下院(定数222、任期5年)選挙の投票が日本時間5日朝始まった。各種世論調査では、ナジブ首相(59)の与党連合「国民戦線」と、アンワル元副首相(65)率いる野党連合「人民連盟」が支持率でほぼ並んでおり、歴史的接戦になるとの見方が強い。投票は夕方に締め切られ即日開票。早ければ日本時間6日午前0時すぎに大勢が判明する見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信