外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヨハネスブルク共同】南アフリカ政府は6日、5日に死去したネルソン・マンデラ元大統領の国葬の本格的な準備に入った。アパルトヘイト(人種隔離)撤廃闘争を率い、反差別の象徴として世界中の尊敬を集めた同氏の国葬には、オバマ米大統領ら各国首脳や人権活動家らの参列が見込まれる。近年まれにみる大規模な出席者となり、活発な弔問外交も行われそうだ。

共同通信