外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【プレトリア共同】5日に死去した南アフリカのマンデラ元大統領(95)の遺体が11日、首都プレトリアのユニオンビルで一般公開された。アパルトヘイト(人種隔離)と闘い、南アの民主主義の礎を築いた「国父」に、国民らが直接別れを告げる場となる。

共同通信