外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【成都共同】2011年のミス・インターナショナル世界大会が6日夜、中国四川省成都市で開かれ、エクアドル代表のマリア・フェルナンダ・コルネホさん(22)が優勝した。日本代表のモデル村山和美さん(23)=神奈川県出身=は受賞を逃した。期間中、東日本大震災の支援イベントも開催され、各国の代表が持ち寄った伝統人形を競売して得た約86万元(約1060万円)の一部が震災復興支援に向け寄付される。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信