外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍首相は18日夕、来日中のミャンマー最大野党、国民民主連盟(NLD)党首アウン・サン・スー・チー氏と官邸で会談し、「ミャンマーの未来に向けた努力を支援したい」と述べ、ミャンマーの民主化を積極的に支援する姿勢を表明した。日本の首相がスー・チー氏と会談するのは初めて。首相は会談冒頭、自身が会長を務める自民党の議員連盟がミャンマーに小学校を建てたエピソードを紹介。スー・チー氏は支援を感謝した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信