外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】パキスタンの反テロ法廷は20日、2007年のブット元首相の暗殺に関与したとして、殺人罪などで、ムシャラフ前大統領や警察官ら計7人を起訴した。ムシャラフ氏は、国内で絶大な影響力を持つ軍のトップ陸軍参謀長をかつて務めた。同職経験者が起訴されるのは建国以来初めてで、有罪判決を受ければ、古巣の軍を刺激するのは確実。ムシャラフ氏の代理人は「罪状は捏造されている」と述べ、無罪を主張した。

共同通信