外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン、フィラデルフィア共同】スパイサー米大統領報道官は26日、トランプ大統領がメキシコに国境の壁の建設費を負担させるため、メキシコからの全輸入品に20%課税する方針だと明らかにした。メキシコ側が支払いを拒否しているため、強制的に徴収する構え。31日に予定されていた米国とメキシコの首脳会談は中止となり、壁を巡る両国の対立が激化してきた。

共同通信