外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同=津村一史】エジプトの首都カイロ郊外の軍施設前で8日早朝、軍のクーデターに抗議するため集まっていたモルシ前大統領支持者らが銃撃を受け、51人が死亡、約千人が負傷した。ロイター通信などが伝えた。モルシ氏の出身母体であるイスラム組織ムスリム同胞団は激しく反発、同胞団系の政党は支持者に「蜂起」を呼び掛けた。

共同通信