外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプトの暫定内閣は7月31日、警察を指揮するイブラヒム内相に対し、首都カイロの2カ所で座り込みを続けるモルシ前大統領支持派を強制排除するよう指示した。イブラヒム氏はAP通信の電話インタビューに対し、検察当局と調整しながら段階的に実施する方針を明らかにした。警察が強制排除に踏み切れば大規模衝突に発展する可能性がある。

共同通信