外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 モンゴルのツォグトバータル外相は28日までに「(日本と北朝鮮の)接触に向けた努力を続ける」と述べ、安倍晋三首相が日朝首脳会談の実現を目指す中、積極的に仲介する意向を表明した。首都ウランバートルで共同通信のインタビューに答えた。モンゴルは北朝鮮と関係が深く、日本政府は2月、ツォグトバータル氏に、拉致問題解決への協力を要請していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信