外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は5日、ドニロン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が7月に退任し、後任にライス国連大使(48)を起用すると正式発表した。ライス氏はオバマ氏が当選した2008年大統領選で外交顧問を務めるなどした側近中の側近。シリア情勢への対応のほか、対中国政策、アジア太平洋地域重視戦略の着実な遂行などが課題となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信