外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】バルト3国の一つ、ラトビアの首都リガのスーパーマーケットで21日起きた屋根崩落で、22日夜までに計50人の死亡が確認された。リガのウシャコフ市長が、交流サイト「フェイスブック」などで明らかにした。5人ほどが依然、がれきの下で行方不明になっている可能性があり、救難当局は捜索を続けている。

共同通信