外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】リビア中央政府と対立するイスラム系民兵が25日、高速艇を使って中部シルト近郊にある同国最大の原油積み出し港を海上から急襲するなどし、少なくともリビア軍兵士22人が死亡した。民兵は原油ターミナルの制圧を試みたが、軍が阻止したという。民兵側の死者は不明。フランス公共ラジオが報じた。

共同通信