外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】北大西洋条約機構(NATO)は28日、ブリュッセルで意思決定機関の理事会(大使級)を開いた。リビアの市民をカダフィ政権の攻撃から守るために、NATOが3月末から7カ月にわたり実施してきた「統一の防衛者」作戦を10月31日に終了することを正式決定した。リビアの統治主体となった国民評議会は、年末まで関与を続けるよう要請したが、これに応じず、新政権が治安維持に責任を持つように促す。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信