外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】2008年9月に経営破綻した米証券大手リーマン・ブラザーズが、債権者に累計1246億ドル(約13兆8千億円)を支払っていたことが14日、分かった。米国の景気拡大を追い風に、返済額は当初計画された約650億ドルの約2倍に達した。保有する資産価格の値上がりが要因だが、金融緩和など官製バブル頼みの危うさも漂う。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信