外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスは10日、官民ファンドの産業革新機構と、トヨタ自動車やパナソニックなど製造業8社から最大2千億円の出資を受けることを柱とした経営再建策を発表した。革新機構が議決権ベースで株式の3分の2強を保有する筆頭株主となり、再建を主導する。ルネサスは自動車やデジタル家電の制御に不可欠な半導体に強みを持っている。官民連合により国内製造業の競争力向上を目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信