外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本など20カ国以上の金融機関の現金自動預払機(ATM)から約45億円が不正に引き出された事件に関連し、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は30日までに、窃盗と不正作出支払い用カード電磁的記録供用の疑いで、いずれも28歳でルーマニア国籍の男3人の逮捕状を取った。男らは既に日本を出国しており、警視庁は入国管理局などに情報提供を要請し、行方を捜査している。

共同通信