外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【プラハ共同】16日投開票のルーマニア大統領選の決選投票で、選挙管理委員会は17日、投票所の99・07%が開票を終え、中道右派で中部シビウ市長のクラウス・ヨハニス氏(55)が54・50%の票を獲得したと発表し、同氏の勝利が確実となった。対立候補で中道左派のビクトル・ポンタ首相(42)は敗北を認めた。

共同通信