外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 スマートフォンなどハイテク製品に使われるレアアースをめぐって、沖縄県日中友好協会(那覇市)と中国・内モンゴル自治区の対外友好協会が事業協力に合意したことが29日、日中関係者への取材で判明。レアアースは中国が世界生産量の9割以上を占める戦略物資で、内モンゴル自治区は最大級の生産地。尖閣諸島問題などで日中関係がぎくしゃくする中、今回の動きはレアアース安定供給へ異例の“草の根外交”として注目されそう。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信