外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】タス通信によると、モスクワの「赤の広場」のレーニン廟に安置されているロシア革命の指導者レーニンの遺体埋葬に向けた法案を、プーチン大統領を支える与党「統一ロシア」と、極右の自由民主党の一部議員が20日、下院に提出した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信