外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシア当局は30日までに、海賊行為の疑いで、国際環境保護団体グリーンピースの活動家ら30人を逮捕した。ロシア政府系天然ガス企業関連会社が北極圏ペチョラ海で進める海底油田開発に抗議するため、船で掘削施設に近づき、施設によじ登ろうとしたことなどが「海賊行為」に当たるとされた。ロシアのプーチン大統領は「海賊とまでは言えないが、国際法違反」と述べており、別の罪で起訴される可能性もある。

共同通信