外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英紙ガーディアン電子版は2日、モスクワの米国大使館に10年以上勤務していたロシア人女性がスパイだった可能性があると報じた。女性は承認なしに定期的にロシアの情報機関、連邦保安局(FSB)関係者と会っていたという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信