外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】18日投票のロシア下院選(定数450)で、中央選管は19日、開票率93%の中間結果に基づき、プーチン大統領の与党「統一ロシア」が4分の3を超す343議席を確保する見通しとなったと発表した。憲法改正も可能な3分の2を上回る圧勝。プーチン氏は2018年の次期大統領選での通算4選を視野に、権力基盤をさらに強固にした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信