外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】国ぐるみのドーピング発覚後、リオデジャネイロ五輪への出場が認められたロシアの選手らが28日、モスクワの空港からリオに向けてチャーター機で出発した。ロシア・オリンピック委員会のジューコフ会長によると、出発したのは約100人。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信