外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】脱税などの罪で懲役8年の判決を受け服役しているロシア元石油大手ユコス(破産)のホドルコフスキー元社長ら2被告がマネーロンダリング(資金洗浄)などの罪で追起訴された事件で、モスクワの裁判所は30日、求刑通り両被告の懲役の期間をそれぞれ6年延ばし計14年とする判決を言い渡した。ロシア通信などが伝えた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信