外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】今年7月の米国とロシアのスパイ交換でロシアに戻り「美ぼうの女スパイ」などと騒がれたアンナ・チャップマン元被告(28)が銀行の顧問に就任し、8日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地で、米ロの宇宙飛行士3人を乗せたロシアの宇宙船ソユーズの打ち上げを視察していたことが分かった。タス通信が伝えた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信