外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】2016年米大統領選にロシアが介入した疑惑で、中央情報局(CIA)のブレナン元長官は16日、ニューヨーク・タイムズ紙に寄稿し、トランプ大統領が「ロシアとの共謀はない」と否定しているのは「たわ言だ」と非難し、トランプ陣営とロシアとの共謀はあったと主張した。政府の機密情報に触れる権限を15日にブレナン氏から剥奪したトランプ氏に反撃した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信