外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソチ共同】ロシアの国家対テロ委員会は16日、南部カフカス地方のダゲスタン共和国の首都マハチカラで武装勢力の掃討作戦を行い、5人を殺害したと発表した。5人の中には、10月に南部ボルゴグラードで路線バスを爆破した自爆テロ犯の女の内縁の夫も含まれるとしている。インタファクス通信が報じた。

共同通信