外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシア外務省は20日、ビタリー・チュルキン国連大使が20日にニューヨークで死去したと発表した。64歳。死因は明らかにしていないが、米紙ニューヨーク・ポストは20日午前にロシア国連代表部で倒れ病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡確認されたと報じた。

共同通信