外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウラジオストク共同】フィンランドのラサネン内相は11日までに、ロシアのプーチン大統領の名前がフィンランド国内の犯罪者のブラックリストに誤って記載されたとして謝罪した。名前は直ちに削除されたという。AP通信などが報じた。フィンランドの民間テレビ局MTV3が10日、プーチン大統領はフィンランドで犯罪の嫌疑がないにもかかわらず、ロシアの「オートバイ・ギャング」と接触があるため記載されたと報道した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信