外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウラジオストク共同】ロシア極東ウラジオストクと北朝鮮北東部の経済特区、羅先を結ぶ貨客船「万景峰」を使った定期航路が開設され、第1便が17日午後、羅先の羅津港を出発した。18日早朝にウラジオストク港に到着する予定。朝鮮中央通信が報じた。ロシアと北朝鮮を結ぶ初の貨客船航路で、今後、1週間ごとに両港を往復する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信