外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシア上院は16日、メドベージェフ大統領が連邦議会の同意なしに軍の国外派遣を決定できる権限を容認する決議を採択した。タス通信などが伝えた。これにより、ロシア大統領は事実上独断でロシア軍の海外での作戦行動開始を決定できることになった。ロシア憲法は軍の国外派遣には上院の同意を要すると規定しているため憲法違反との指摘もあり、欧米諸国で懸念の声が高まりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信