外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領はロシアの排他的経済水域(EEZ)で日ロの漁船が操業するサケ・マス流し網漁を来年1月から禁止する改正法案に署名し、法律が成立した。ロシア政府が1日、公表した。日本はこの水域の漁獲を流し網に依存しており、戦前からの伝統を持つ北洋サケ・マス漁は今年で幕を閉じることになる。

共同通信