外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシア大統領府は26日、市民の抗議行動で親ロシア政権が倒れたウクライナの政変を念頭に、他国が国民を扇動して政権を不安定化させる「間接的な行為」を新たな脅威と位置付ける修正軍事ドクトリンを発表した。

共同通信