外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ、ロンドン共同】ロシア中央銀行は16日未明、通貨ルーブルの急落やインフレ進行を食い止めるため、主要政策金利を10・5%から17・0%に引き上げる大幅利上げに踏み切った。16日から適用する。12日に引き上げたばかりで、利上げは今年6回目。

共同通信