外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス国際空港で起きた銃乱射事件で、逮捕されたポール・シアンシア容疑者(23)は不特定の運輸安全局(TSA)職員を標的にしていたことが2日、分かった。警察当局は詳しい動機の解明を目指しているが、容疑者がなぜTSAに強い敵意を抱いていたかは依然不明だ。

共同通信