外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヤンゴン共同】ミャンマーのオンラインメディア「ミッツィマ」は9日までに、同国治安当局との衝突を続けるイスラム教徒少数民族ロヒンギャ武装集団の中核とみられる武装組織「アラカン・ロヒンギャ救世軍」(ARSA)について、過激派組織「イスラム国」(IS)とパキスタン軍の情報機関の3軍統合情報部(ISI)と関係があると報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信