外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は10日、ミャンマーでの迫害が問題化しているイスラム教徒少数民族ロヒンギャ1万1千人以上が9日にバングラデシュに越境したと発表した。1日の脱出数としては異例で、焼き打ちなどの迫害があった可能性があるとしている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信