外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】1回目の米大統領候補者討論会を終えた共和党のロムニー候補と民主党のオバマ大統領は4日、前日の論戦を振り返りながら激戦州で支持を訴えた。両陣営は外交がテーマとなる次回16日の討論会を落とせない一戦と位置付けており、“連勝”で局面転換を狙うロムニー氏と、挽回を期すオバマ氏の前哨戦が始まった。ロムニー氏は外交政策演説を8日に行う。オバマ陣営幹部は、オバマ氏の巻き返しに自信を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信