外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ロート製薬(大阪市生野区)が人気韓国人女優キム・テヒさんをCM起用したことに因縁をつけ、竹島に関する会社の見解を無理に回答させたとして、強要罪に問われた西村斉被告(44)に、大阪地裁が18日、懲役1年の判決を言い渡した。求刑は懲役1年6月。判決理由で石井俊和裁判官は「対応した社員に対し、乱暴な言葉を交えながらキムさんの起用や竹島についての回答を要求し続けた」と指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信